有紀子の世間話

ゆきこの日記

イランとサウジの間に立ち、シリア和平を主導する姿勢を示した。

両国はロシアがソ連だった時代から対立関係にあり、サウジ国王の訪ロは史上初めてだ。
ロシア側は会談に合わせて両国の主要企業や閣僚が参加する大規模な投資フォーラムを開催。
国王が到着した空港からモスクワ市中心部への高速道路沿いに訪問を歓迎する看板を設置するなど歴史的な会談のムードを高め た。
サウジとロシアは昨年、石油価格を下支えするため石油輸出国機構加盟国と非加盟国が協調減産する取り決め実現へ連携した。
5月にはサウジの実力者ムハンマド皇太子がモスクワを訪問している。
エネルギー協力をテコにした両国の接近には地政学が作用している。
シリア内戦を巡り、ロシアとサウジは衝突する関係にある。
ロシアがイランと共にシリアのアサド政権の後ろ盾となる一方、サウジと米欧はアサド大統領の退陣を求め、シリアの反体制派を支援してきた。
現況はロシアの軍事支援を受けるアサド政権が圧倒的に優勢となっている。
サウジは敵対するイランが地域で勢力を拡大することに懸念を強めている。
サルマン国王は会談でイランに対し、内政干渉や地域を不安定化 させる行動の停止を求めると述べ、ロシアとの関係強化でイランをけん制する思惑をにじませた。
サウジの対ロ接近についてロシアではシリアへの介入が報われたとの声も出ている。
米トランプ政権はアサド政権を容認する方向に傾き、中東での求心力を低下させている。
プーチン大統領は国王との会談に先立つ4日、関係国の妥協と受け入れ可能な決定があれば、シリアを安定させることができると表明。
イランとサウジの間に立ち、シリア和平を主導する姿勢を示した。
話は変わってリファカラットの口コミ…いつも通りリファで力強くマッサージしてたら頬が “ピリッ” ってしたの。
肌荒れでもしてるのかと思って鏡を見たら、えっ!なにこれ!
頬に真っ赤な擦り傷のようなものができてて、触ったらヒリヒリ痛い…。
リファカラットでコロコロしようもんなら、痛くてそれどころじゃなかったんです。
リファカラットの口コミ